~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る


久しぶりかな。本日は、小説の特集。新刊を中心にご案内
いたします。まずは長野まゆみさんから。彼女の新刊という
のはもちろん、地図というアイテムが用いられているという
のが、地図好きにはたまらない。表紙も、このようにとても
麗しいではありませんか。


メルカトル メルカトル
長野 まゆみ (2007/04)
大和書房

この商品の詳細を見る

地図収集館で働く青年の周囲で、不可思議な出来事が
次々と起こって・・・。


みずうみ みずうみ
いしい しんじ (2007/03/16)
河出書房新社

この商品の詳細を見る

ひとつだけ、教えてくれ。今日は、何月、何日だ――伸び縮みする
時間の中で、みずうみは渦巻き、そして落ちていく。『ポーの話』
から2年、待望にして著者最高の最新長篇小説!
(Amazonより)


まんまこと まんまこと
畠中 恵 (2007/04/05)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

「しゃばけ」シリーズがブレイク中の気鋭・畠中恵さんの新シリーズ。
意味は「真実。ほんとうのこと」。江戸は神田の古名主の玄関先に
持ち込まれる騒動(いまでいう民事の範疇)を、やや頼りない跡とり
息子・麻之助とふたりの悪友が活躍し、絵解きします。ついついお話
の向こう側まで想像してしまうような強力なキャラクターたち。女性陣
も、芯が強く、可憐な眦を決し、こうと決めたら動かない意気地のある
女たち。切ない恋物語も織り交ぜられ、読者をつつみこむような畠中
ワールドが存分に楽しめる一冊です。
(Amazonより)


しずく しずく
西 加奈子 (2007/04/20)
光文社

この商品の詳細を見る

『さくら』『きいろいゾウ』の西加奈子、待望の最新刊は初めての
短編集! 少し笑えて、結構泣ける、「女どうし」を描く六つの物語。
読んでいて、気づくと少し元気になっている、そんな本です。
(Amazonより)


関連記事

【2007/05/03 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。