~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




本日の石井桃子さん特集は、ファージョン作品。
先日ご案内した絵本も合わせて、幾つかご紹介いたします。
ぜひお手にとって、ファージョンの豊かな世界をお楽しみ
ください。


ムギと王さま―本の小べや〈1〉 ムギと王さま―本の小べや〈1〉
エリナー ファージョン (2001/05)
岩波書店

この商品の詳細を見る

幼い日々、本のぎっしりつまった古い小部屋で読みふけった
本の思い出―それは作者に幻想ゆたかな現代のおとぎ話を
生みださせる母胎となりました。みずみずしい感性と空想力で
紡ぎだされた、国際アンデルセン賞作家の美しい自選短篇集。
この巻には、表題作のほか「レモン色の子犬」「小さな仕立屋
さん」「七ばんめの王女」など、14編を収めます。
(Amazonより)


天国を出ていく 本の小べや〈2〉 天国を出ていく 本の小べや〈2〉
エレノア・ファージョン (2001/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る

「現代のアンデルセン」とも称されたファージョンの自選短編集
「本の小べや」より、「コネマラのロバ」「十円ぶん」「サン・フェア
リー・アン」「しんせつな地主さん」「パニュキス」など13編を収録。
(Amazonより)


リンゴ畑のマーティン・ピピン〈上〉 リンゴ畑のマーティン・ピピン〈上〉
エリナー ファージョン (2001/07)
岩波書店

この商品の詳細を見る

* リンゴ畑のマーティン・ピピン〈下〉

恋人から引き離されて井戸屋形に閉じこめられている少女ジリ
アンを、六人の娘たちが牢番として見張っています。リンゴ畑を
通りかかった旅の歌い手マーティン・ピピンは、娘たちの前で、
美しく幻想的な6つの恋物語をくりひろげて娘たちの心を奪い、
首尾よく牢屋のかぎを手に入れます。ファージョンが作家として
の地位を確立した傑作。
(Amazonより)

あわせておすすめ
* ヒナギク野のマーティン・ピピン / エレノア・ファージョン

こちらもおすすめ
* ファージョン作品集 全7冊セット(単行本)


とても美しい、素敵な絵本
エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする
エリナー ファージョン、シャーロット ヴォーク 他 (2004/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る

少女エルシー・ピドックは、妖精になわとびの秘術を習い、誰にも
負けない名手になった。長い時が経ったある日、この村をおそった
危機に、おばあさんのエルシーが立ち向かう。有名なお話が美しい
絵本に。
(Amazonより)

関連記事

FC2blog テーマ:児童書 - ジャンル:本・雑誌

【2007/03/15 00:00】 | 絵本・児童文学・子ども・ホビーなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。