~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る

本日も絵本のご案内です。
今回も絵がポイントというか、なんだか印象的なものを
集めました。ちょっと変わった(?)すてきなものも ^ ^


トリッポンのこねこ トリッポンのこねこ
萩尾 望都、こみね ゆら 他 (2007/03)
教育画劇

この商品の詳細を見る

トリッポンは森のはずれに住む男の子。「ぼくの子ねこはどこ?」 迷子の
子ねこを探して、トリッポンはねこの国へやってきましたが、そこには迷子
ねこ、家出ねこ、たくさんのねこたちがいて…。
(Amazonより)

あわせておすすめ
トリッポンとおばけ トリッポンとおばけ
萩尾 望都 (2007/03)
教育画劇

この商品の詳細を見る

トリッポンと王様 トリッポンと王様
萩尾 望都 (2007/03)
教育画劇

この商品の詳細を見る



おやゆびひめ おやゆびひめ
H.C.アンデルセン、蜂飼 耳 他 (2007/02)
偕成社

この商品の詳細を見る

花から生まれたおやゆびひめは、お皿の池に花びらの舟を浮かべて、
歌をうたって幸せに暮らしていました。ところがある日、ひきがえるにさら
われて…。時を越えていまもなお世界中で愛読されているアンデルセン
の傑作童話。
(Amazonより)


さるのこしかけ―宮沢賢治名作絵本 さるのこしかけ―宮沢賢治名作絵本
宮沢 賢治 (2007/02)
小学館

この商品の詳細を見る

名作絵本シリーズ第三作目の絵本。宮澤賢治の作品で、なぜか
絵本化されていないお話を、初めて試みます。豊かで自由な賢治
のイマジネーション世界を、力量ある画家が挑戦します。
(Amazonより)


アップリケでつづるグリム童話 アップリケでつづるグリム童話
eyemo (2007/02)
フェリシモ

この商品の詳細を見る

アップリケでグリム童話を描いた、あたたかさを感じる絵本。
「赤ずきん」「ヘンゼルとグレーテル」などお馴染みの話が。



関連記事

FC2blog テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2007/03/06 00:00】 | 絵本・児童文学・子ども・ホビーなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。