~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る


作家さんの自選集というものには、わりと惹かれてしまう
のですが、こちらは「色」がテーマになっているということ
で、さらに気になるところです。

窓のあちら側 窓のあちら側
新井 素子 (2007/02)
出版芸術社

この商品の詳細を見る

大人気SF作家による「色」をテーマにした自選作品集。山で
迷子になった信彦は、吸い込まれるような深い緑の髪をした
少女に出会う…。「グリーン・レクイエム」等の代表作に、単行
本未収録作品3編を加えた全9編。
(Amazonより)

学生の頃、新井素子さんの人気ってとてもすごくて、私も何作か
読んだことがありましたが、「グリーン・レクイエム」のあの世界、
あの「感じ」は、今でもなんとなく覚えているというか、残っている
というか。本って読んだ年齢によって感じ方も変わってくるけれど、
大人になった今読み直したら、いったいどんな感じを受けるかな
と、なんだか楽しみなような、ちょっと怖いようなです。



関連記事

FC2blog テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【2007/02/28 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。