~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は「食」に関する本を新刊を中心にご案内いたします。
なかなか面白そうなものが集まったんじゃないかなと思います ^^
様々な「食」の世界をのぞいてみませんか。


つまらない手みやげですが つまらない手みやげですが
葉月 二十一 (2007/01/24)
小学館

この商品の詳細を見る

ニュースタイルの食の蘊蓄コラム集
長嶋茂雄のコロッケ。ヘプバーンのプリン。開高健の松阪牛
ホルモン。キャンディーズのアイスキャンディ。ダ・ヴィンチの
ドーナツ… 軽妙に!正統に!大胆に!語りつくされる食の
新種うんちく109話。
(Amazonより)


父は明治のコックさん―苫小牧第一洋食店物語 父は明治のコックさん―苫小牧第一洋食店物語
山下 正 (2006/12)
近代映画社

この商品の詳細を見る

父は明治のコックさん。文明開化の横浜で修行を積んだのちに
北海道に渡り、北海道苫小牧市で洋食の草分けの店を開いた
のです。戦前、戦中、戦後を生き抜いてきたレトロでモダンな
洋食屋の、ほんとうのお話。
(Amazonより)


学食ガイド―全国60大学人気メニュー 学食ガイド―全国60大学人気メニュー
唐沢 明 (2007/01)
ブッキング

この商品の詳細を見る

全国66校の「学食」を早大学食研究会会員たちが食べ歩く
スタイルで施設の雰囲気や価格、味をチェックする。
(Amazonより)


日本のかくれ味 日本のかくれ味
向笠 千恵子 (2006/12)
集英社

この商品の詳細を見る

おいしい食べものを支えているのは、旬の優良素材と「食」の
職人の“志”。北から南まで隠れた逸品をじっくりご紹介。
(Amazonより)


アガサ・クリスティーの晩餐会―ミステリの女王が愛した料理 アガサ・クリスティーの晩餐会―ミステリの女王が愛した料理
フィリップ アッセ、アンヌ マルティネッティ 他 (2006/12)
早川書房

この商品の詳細を見る

「ミステリの女王」として知られるクリスティーは「美食の女王」でも
ありました。その作中にはじつに魅力的な料理が登場します。
名探偵ポアロがたらふく腹に詰め込んだ、ステーキとキドニー・パイ。
ミス・マープルをうっとりさせた、ブレックファースト。トミーとタペンス
も驚いた、魔性のいちじくのサンドイッチなどなど…。美しい写真と
ともに、料理の作り方と秘蔵料理エピソードを収録しました。クリス
ティー・ファン必携。見て、作って、味わう、クッキング・フォトエッセ
イの決定版。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【2007/01/28 00:00】 | 実用・趣味など
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。