~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、小説を幾つか、新刊からご案内いたします。
タイトルもステキな角田光代さんの新刊にも注目です。


薄闇シルエット 薄闇シルエット
角田 光代 (2006/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

人生の勝ち負けの定義など、誰が分かるというのだろうか。
ハナは下北沢で古着屋を経営している37歳。仕事は順調、
というかむしろ勝ち組。ある日、恋人から結婚を迫られた
ことを契機に、恋愛と仕事について模索していくことになり…。
生き惑う女性の心情を描く極上長編小説。
(Amazonより)


僕たちは歩かない 僕たちは歩かない
古川 日出男 (2006/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

シェフである僕たちは旅立とうとしていた。雪の降るなか、時間の
ひずみに失われたものを見つけに。「注意しろ、意識のスイッチを
奪われるな」 夜の静寂を破る冒険が今、はじまる。三島賞作家が
贈る、雪の夜のちいさな物語。
(Amazonより)


夜は短し歩けよ乙女 夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 (2006/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

鬼才モリミが放つ、キュートでポップな片想いストーリー!
「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町
に、神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。
二人を待ち受けるのは奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、
そして運命の大転回だった!
(Amazonより)


世界でいちばん淋しい遊園地 世界でいちばん淋しい遊園地
西田 俊也 (2006/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

楽しいことは、いつかは終わる。でも、大丈夫。思い出は消えない
から。初めてのデートも将来の夢もプロポーズも、家族の喜びも
哀しみも、すべてを包み込むように存在していた遊園地が、閉園
する。ノスタルジックな連作集。
(Amazonより)


楽天ブックスおすすめキャンペーン&特集
* 今なら完全送料無料キャンペーン中!
* おさるのジョージフェア
* 『別冊太陽』の絵本シリーズ
* ジブリの本がいっぱい!
* シネマコーナー
* DVD26%OFF&ポイント1%還元!
関連記事

FC2blog テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【2006/12/05 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。