~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、たぶん初めてだろう(新刊が中心の)「村上春樹特集」です。
翻訳作品はあるものの、彼の小説というものがなくて、「村上春樹」を
知ろう!という感じのものになっちゃいましたが ^^;
よろしければ、どうぞお付き合いくださいませ。


「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? 「ひとつ、村上さんでやってみるか」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける490の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?
安西 水丸、村上 春樹 他 (2006/11)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る

恋愛の法則、最近作への質問、新訳「グレート・ギャツビー」の
実況中継など、作家の回答を一挙大公開。期間限定オープン
の『村上朝日堂ホームページ』に寄せられた読者との交換
メール490を新たに編集して収録する。
(Amazonより)

「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? 「これだけは、村上さんに言っておこう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける330の質問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?
村上 春樹 (2006/03)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る

「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか? 「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける282の大疑問に果たして村上さんはちゃんと答えられるのか?
村上 春樹 (2000/08)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る



グレート・ギャツビー グレート・ギャツビー
村上 春樹、村上春樹 他 (2006/11)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

村上春樹が人生で巡り会った最もたいせつな小説を、
あなたに。新しい日本語で現代に甦る、哀しくも美しい
ひと夏の物語。満を持しての訳業。
(Amazonより)

愛蔵版もあります
愛蔵版 グレート・ギャツビー 愛蔵版 グレート・ギャツビー
村上春樹、フランシス・スコット フィッツジェラルド 他 (2006/11)
中央公論新社

この商品の詳細を見る



遠近 (第12号(2006年8・9月号)) 遠近 (第12号(2006年8・9月号))
(2006/08)
国際交流基金

この商品の詳細を見る

特集「世界は村上春樹をどう読んでいるか」。


世界は村上春樹をどう読むか 世界は村上春樹をどう読むか
国際交流基金 (2006/10)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

いま世界でもっとも愛読されている現代作家・村上春樹の、
日本人の知らなかった一面が浮かび上がる。17カ国・23人
の翻訳者、出版者、作家が一堂に会し、熱く語り合ったシン
ポジウムの全記録。
(Amazonより)


村上春樹はくせになる 村上春樹はくせになる
清水 良典 (2006/10)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る

なぜ、日本のみならず世界中の読者が、村上春樹に魅了
されるのか?著者は1995年に起こったオウム事件と阪神
大震災を描いた作品に注目しながら、初期作品から最新
長篇『アフターダーク』まで主要作品の小説論を展開。
わかりやすく読みやすい村上春樹論の決定版。
(Amazonより)


文庫化してます
村上春樹 イエローページ〈1〉 村上春樹 イエローページ〈1〉
加藤 典洋 (2006/08)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

世界二十カ国以上で翻訳されている村上春樹の小説の面白さ
とは何なのか?鮮烈なデビュー作『風の歌を聴け』から『世界の
終りとハードボイルド・ワンダーランド』まで四つの長編を完全
読解。詳細な日数表や、図表を使い、親友の“鼠”は最初から
死んでいたなど、テキストに隠された“ハルキ・コード”を丁寧
に読み解いていくファン必読の書。
(Amazonより)

同じく文庫化です
村上春樹 イエローページ〈2〉 村上春樹 イエローページ〈2〉
加藤 典洋 (2006/10)
幻冬舎

この商品の詳細を見る



Amazonおすすめキャンペーン&特集
* ナルニア国物語 スペシャルストア
* 絵本っておもしろい!
* 教科書に出てくる本
* ハリー・ポッターストア
* 2007 カレンダーストア
関連記事

FC2blog テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2006/11/22 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。