~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* 期間延長&還元額UP! 本+CDで最大1000円分還元!
* ナルニア国物語 スペシャルストア
* 絵本っておもしろい!
* 教科書に出てくる本
* 完全送料無料キャンペーン中!


本日は、春を感じる絵本をいろいろとご案内いたしますね。
(福音館書店には素晴らしい絵本が揃っているなぁと
改めて思いました ^^)
様々な春に皆さんも出合ってください。


たんぽぽたんぽぽ
平山 和子

福音館書店 1976-01
売り上げランキング : 74,905
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

身近な植物、タンポポの生態のふしぎさ、そのたくましさなどを、
長年にわたる観察と写生をもとに見事に描きます。
実物大に描かれた80センチをこえるタンポポの根は圧巻!
(Amazonより)


つくしつくし
甲斐 信枝

福音館書店 1997-02
売り上げランキング : 326,691
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

つくし誰のこすぎなのこ。春の野原ににょきにょき立っている
つくし。つくしの根っこはどうなっているのだろう。つくしがどの
様に成長し、春になると地面の中からにょきにょき出てくるの
かをやさしく絵で解説。
(Amazonより)


めだか(かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)
吉崎 正巳さく 福音館書店
オンライン書店ビーケーワン:めだか

子どもたちに「なんの魚が好き?」と尋ねると、ほとんどの子が
メダカと答えます。この小さな生き物の生活を、作家が情熱を
傾けて、長い期間、観察し続けてつくりあげました。
(Amazonより)


ざりがに(かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)
吉崎 正巳ぶん・え 福音館書店
オンライン書店ビーケーワン:ざりがに

田んぼを荒らすザリガニも、子どもたちにとっては親しい友だち
です。脱皮、ハサミの再生、産卵、子どもの成長などを躍動する
筆致で描いた生態絵本の傑作。
(Amazonより)


野の草花(福音館のかがくのほん)
古矢 一穂ぶん / 高森 登志夫え 福音館書店
オンライン書店ビーケーワン:野の草花

春から冬への季節の移り変わりの中で、その時どきに見られる
身近な草花を、生育する環境ごとに、精緻で美しい絵と簡潔な
文で紹介する類まれな絵本図鑑。
(Amazonより)


いちごいちご
平山 和子

福音館書店 1989-04
売り上げランキング : 8,383
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

畑で寒い冬を越し、初夏、緑の葉の陰に小さないちごの実が
なりました。いちごの実が日に日に赤く色づき、甘いいちごに
なってゆく様子をていねいに描きます。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2006/04/02 00:00】 | 絵本・児童文学・子ども・ホビーなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。