~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



* ナルニア国物語 スペシャルストア


「犬の(絵)本特集」、再開です ^^

本日は、新刊も含め、ちょっと気になる本を
3冊ご案内いたします。
何かに気付き、そして何かを感じるだろう、
そんな本たちです。
ぜひお手にとってご覧になってみてください。


4591091481ハル―哲学する犬
クォン デウォン 蓮池 薫
ポプラ社 2006-02

by G-Tools

僕がハルに出会ったのは、夕陽がとても美しい丘の上。
哲学に耽る仔犬のハルが、僕に伝染してくれた「幸福」という
名のウイルスを、あなたにもおすそわけします…。大切な人に
贈りたい、ささやかだけれど、こころほどける物語。
(Amazonより)


4592761103ボクの犬
きむら ゆういち
白泉社 2006-02

by G-Tools

あいつの名前はチコ。本当はもっとかっこいい名前をつけた
かったんだけど…。男の子と雑種犬チコとの、短いけれど
楽しくて哀しくて心ときめく切ないものがたり。
(Amazonより)


4087747921はるがいったら
飛鳥井 千砂
集英社 2005-12

by G-Tools

気が付けば他人のファッションチェックまでしている、完璧
主義者の姉。何事も、そつなくこなすが熱くなれない「いい子」
な弟。二人の間に横たわるのは、介護され何とか生きる老い
ぼれ犬。どこかが行き過ぎで、何かが足りない姉弟の物語。
第18回小説すばる新人賞受賞作。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

【2006/02/24 00:00】 | 絵本・児童文学・子ども・ホビーなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。