~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



荻原規子さんの大人気シリーズ勾玉3部作が文庫になりました。
(ちょうど読み返そうかなと思っていたところへ!)
福武書店版の表紙も良かったけど、今回のこの文庫版の表紙も
とても美しいものになってますね~(嬉しい♪)。

私と同じく「もう読んだよ~」という方も、それぞれの解説もとても
興味深いので、そちらの方も合わせて、この夏にまとめて読み
返すのもいいかもです ^ ^

「まだ読んでいないよ~」という、ファンタジーはもちろん、日本の
神話や歴史などがお好な方も、ぜひ手にとってみてください!


空色勾玉 (徳間文庫)空色勾玉 (徳間文庫)
(2010/06/04)
荻原 規子

商品詳細を見る

神々が地上を歩いていた古代日本、光と闇がせめぎあう戦乱の世を
舞台に織り上げられた、話題のファンタジー。
「勾玉」シリーズ3部作の第1弾。
(Amazonより)


白鳥異伝 上 (徳間文庫)白鳥異伝 上 (徳間文庫)
(2010/07/02)
荻原 規子

商品詳細を見る

白鳥異伝 下 (徳間文庫)白鳥異伝 下 (徳間文庫)
(2010/07/02)
荻原 規子

商品詳細を見る

呪われた剣を手にした少年と勾玉を受け継ぐ少女…ヤマトタケル伝説を
下敷きに織り上げられた壮大なファンタジーが幕を開ける!
「勾玉三部作」第二巻。
(Amazonより)


薄紅天女 上 (徳間文庫)薄紅天女 上 (徳間文庫)
(2010/08/06)
荻原 規子

商品詳細を見る

薄紅天女 下 (徳間文庫)薄紅天女 下 (徳間文庫)
(2010/08/06)
荻原 規子

商品詳細を見る

“闇”の女神が地上に残した最後の勾玉を受け継いだ少年の数奇な
運命を描く、日本のファンタジーの金字塔「勾玉三部作」のフィナーレ
を飾る一冊。
(Amazonより)



あわせてオススメ!
風神秘抄風神秘抄
(2005/05/21)
荻原 規子

商品詳細を見る


関連記事

FC2blog テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

【2010/08/13 18:48】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。