~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ちょっと?遅くなっちゃいましたが)前回に続き、「ポニョ」や
ジブリ特集の雑誌のご案内をしたいと思います。
それにしても、『カドカワ』の表紙のポニョのかわいいこと!
(「むぎゅ~」ってしたいです、ほんと ^ ^ ; )

映画(成り行きで?)観に行きましたけど・・・なんというのか、
ポニョの真っ直ぐさ、一途さというのがほんとかわいくてですね、
もう眩しいほどなんですね、そのポニョの想いと行動というのが。
そうできなくなった、するわけにはいかなくなった大人には。
あと、宗介もかわいい。今はすっかり生意気になった息子たちが
まだかわいかった頃を思い出しました(苦笑)。そしてリサの逞しさ
とかわいさ・・・なんて言ってたらもうきりがないのでこの辺でおいて
きますが・・・。人間になったポニョが宗介に会いに行く、あの波の
上を走るシーンとリサが車を飛ばすシーンは圧巻でしたね。
ほんとすごかったです。

(荻原規子さんの特別寄稿も!↓ )

別冊カドカワ 総力特集 崖の上のポニョ featuring スタジオジブリ (カドカワムック 279)別冊カドカワ 総力特集 崖の上のポニョ featuring スタジオジブリ (カドカワムック 279)
(2008/09/10)
不明

商品詳細を見る

宮崎駿監督最新作品「崖の上のポニョ」を多角的に解析。タレント、映画人、
ジブリファンは新作をどう見たのか!?「生の声」で話題作に迫る。シーン・
ビジュアルもたっぷり掲載、最強の「ポニョ/ジブリ」読本登場 !
(Amazonより)

美術手帖 2008年 09月号 [雑誌]美術手帖 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/08/18)
不明

商品詳細を見る

レイアウトとはいわばアニメーション映画の設計図。キャラクターの動き、
背景との位置関係、カメラワーク。そうした演出のすべてが、ここに描き
込まれている。「風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」「もののけ姫」等
これまで公開されることのなかったレイアウトを通して、高畑勲・宮崎駿
らの表現の根幹を探る。最新作「崖の上のポニョ」の見所も大特集。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:雑誌(既刊~新創刊) - ジャンル:本・雑誌

【2008/09/16 20:45】 | 雑誌・季刊誌・ムック・週刊・テキストなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。