~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第138回芥川賞・直木賞が昨日発表になりました。

芥川賞・・・川上未映子『乳と卵』(『文学界』12月号)
直木賞・・・桜庭一樹私の男

昨日の発表後から、川上未映子さんを取り上げる新聞やTV番組が
多く、今日も何度見たことか。えらい騒ぎ(?)です。彼女はシンガー
でもあり、小説と同じく難解であるとも。また「、」が多くて「。」までが
長い文章を書くということも聞きましたが、タイトルもかなり個性的な
ものばかりですね。彼女のことは初めて知りましたが、驚かされる
ことがなんだか多いです ^ ^ ;

これまでの受賞作などはこちら
芥川賞
直木賞

(「ねずみ特集」はお休みさせていただきました)

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る
関連記事

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2008/01/17 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。