~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る

今日から9月。全然そんな気がしませんが ^ ^ ;
(子どももまだ夏休みだしなぁ)
そろそろ秋に向って涼しくなっていってほしいものですが、秋と
いうと、やはり(?)京都が思い浮かびます。春もいいけれど、
秋の京都もまた格別な美しさですよね。本日は、そんな京都の
四季を感じられる本をご案内したいと思います。美しい写真に
ひととき心が休まりますよ。


京都四季のいろどり 京都四季のいろどり
橋本 健次 (2007/05)
ピエ・ブックス

この商品の詳細を見る

美しい京都がそこにありました。
うつりゆく古都京都の四季をめぐる写真集です。
春、その訪れを告げる北野天満宮の寒梅や妖しくしだれる平等院の
藤棚。初夏、涼しげな木陰を縫うように流れる上賀茂神社の清流。
秋、嵯峨野の奥に広がる鮮やかな高雄の紅葉。冬、しんしんと雪が
降る中、厳格な面持ちを見せる東福寺の禅宗庭園など、長い歴史
の中、時間と自然と人がつくり上げた日本の美しい京都を紹介。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

【2007/09/01 00:00】 | 詩集・詩画集・写真集・イラストなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。