~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オンライン書店ビーケーワン】今日入荷した本を見る

終戦記念日の今日。昨年・一昨年もいろいろとご案内しましたが、
今年も戦争がテーマの本をご案内したいと思います。

Amazonの特集ページもどうぞあわせてご覧ください。
* あの戦争を考える ~ 過去に学び、未来に活かすための本


いつまでも、いつまでもお元気で―特攻隊員たちが遺した最後の言葉 いつまでも、いつまでもお元気で―特攻隊員たちが遺した最後の言葉
知覧特攻平和会館 (2007/08/08)
草思社

この商品の詳細を見る

戦争末期、知覧をはじめ各地の基地から飛び立った特攻隊員たちの
手紙・遺詠を美しい風景写真を添えて紹介。六十年前の若者たちの
無垢な想いが胸を揺さぶる一冊。
(Amazonより)

戦争で死ぬ、ということ (岩波新書) 戦争で死ぬ、ということ (岩波新書)
島本 慈子 (2006/07)
岩波書店

この商品の詳細を見る

戦争はリアルに語られているか?「大量殺人」の実態と、そこから
生まれる「人間の感情」が見失われてはいないか?自らも戦後
生まれの若者が、若い読者にも通じる言葉で、「戦争」の本質を
伝えるノンフィクション。
(Amazonより)
関連記事

FC2blog テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

【2007/08/15 00:00】 | 文芸・ノンフィクション・エッセイなど
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。