~本とのすてきな出合いの時間~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本館でも触れましたが、思いがけずにダウン、しばらく寝込んで
おりました。久しぶりのことで、かなりキツイ日々でありましたが、
それがきっかけで、気になっていた新刊を手に入れることにし、
ただいま、勉強(?)中。その本を本日はご案内したいと思います。

初心者にも分かりやすい内容で、あまり医薬品を使いたくない方、
自然療法に興味のある方、またアロマやハーブなどに興味のある
方にもおすすめ。
(女性はもちろん、子ども、ペットのセルフケアレシピもあります)

医師が教える 自然療法症状別セルフケアバイブル医師が教える 自然療法症状別セルフケアバイブル
(2009/01/15)
中村 裕恵

商品詳細を見る

日常におきやすい症状を病院や現代医薬品に頼らず改善したい。そんな時に
役立つ自然療法。メディカルハーブ、アロマテラピー、ホメオパシー、フラワー
エッセンスの4つの自然療法をベースに、初心者でもすぐ取り入れられる
アイテムと方法によるレシピを多数紹介。
(Amazonより)

その他のこの著者の本
はじめてのホメオパシー
ホメオパシーバイブル(別冊付き)


こちらもおすすめ
アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!
(2008/09)
和田 文緒

商品詳細を見る

バッチ フラワー BOOK  ~38種 花のエッセンスが心をいやす~バッチ フラワー BOOK ~38種 花のエッセンスが心をいやす~
(2006/10/20)
白石 由利奈

商品詳細を見る

女性のためのハーブ自然療法―女性の一生涯をハーバルライフで綴ったバイブル (GAIA BOOKS)女性のためのハーブ自然療法―女性の一生涯をハーバルライフで綴ったバイブル (GAIA BOOKS)
(2007/10)
アン マッキンタイア

商品詳細を見る


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【2009/01/26 20:19】 | 健康・ライフスタイルなど
トラックバック(0) |
お風呂の愉しみで石けんなどのボディケア用品を手作りする良さ・
楽しさを教えてくれた前田京子さんの素敵な新刊が出ました。
自分の肌の状態を知り、それに合った、安心でシンプルなスキンケア
を始めてみませんか(*^-^*)

シンプルスキンケアシンプルスキンケア
(2008/11/05)
前田京子

商品詳細を見る

手作り石けん・化粧品ブームの先駆者、前田京子さんによる
待望の書き下ろし !
たっぷりの「水」、上質な「オイル」、天然の「花」。3つのパワーを
うまく使うことができれば、つるつるすべすべの美しい肌は必ず
作れます ! 健康な肌に必要な成分を含む「16のオイル」と、心に
働きかける「4つの花」……。これらの素材を、おいしく、気持ちよく
取り入れた、安心でナチュラルな方法をご紹介します。
超簡単 ! 31のレシピ付き。
(Amazonより)

お風呂の愉しみでも感じたけれど、この著者の文章はとても丁寧で
やさしいので、すごく好感が持てます。内容も「まず、自分の肌を知る」
「洗顔とは何か?」など基本的なことから始まり、オイルや花などの
説明、そしてレシピも基本から応用までと、とにかく丁寧で分かりやすい
です。また、Q&Aのほか、カラー写真つきの素材と道具の紹介と、その
入手先の情報などもあり、至れり尽くせりという感じ。栞の紐(?)が
色違いで2本も付いているのも嬉しいところです。

こちらもおすすめ
お風呂の愉しみお風呂の愉しみ
(1999/11)
前田 京子

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:新刊・予約 - ジャンル:本・雑誌

【2009/01/10 18:34】 | 実用・趣味など
トラックバック(0) |
遅くなりましたが、新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、いつもご案内している、絵本ファンにおすすめの雑誌『MOE』
最新号では、「第1回MOE絵本屋さん大賞」が発表されました。

総合部門第1位はくまとやまねこ(湯本香樹実・文/酒井駒子・絵)。
こちらは美術賞、文学賞とも第1位を獲得、三冠も達成しましたが、
納得だなぁという作品。ぜひ一度手にとっていただきたく、本日は
いつかご案内をと思っていたこちらの絵本をご紹介したします。

くまとやまねこくまとやまねこ
(2008/04/17)
湯本 香樹実酒井 駒子

商品詳細を見る

突然、最愛の友だち・ことりをなくしてしまった、くま。くらくしめきった部屋に、
ひとり閉じこもっていたくまが、やがて見つけた、あたらしい時のかがやき。
夢のコンビで贈る感動の絵本。
(Amazonより)

大切なものを失った大きな悲しみと、それを受け入れることについて
考えさせられる、静かで美しい絵本です。酒井駒子さんの絵が、
その色使いも含め、とても魅力的であり、このお話が伝えたいことが
最大限に表現されているような気がします。「死」というものを考える時、
子どもにはぜひ与えたい、そして大人にもぜひ手にとってほしいと思う、
静かで深いお話です。大切なものを失った悲しみを受け入れられない
でいる方にもおすすめいたします(実は私もそれで手に取った一人です)。

あわせてどうぞ
MOE (モエ) 2009年 02月号 [雑誌]MOE (モエ) 2009年 02月号 [雑誌]
(2008/12/29)
不明

商品詳細を見る

ほかにもすてきな絵本がたくさん。
絵本選びの参考にも ^ ^

FC2blog テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

【2009/01/08 17:20】 | 雑誌・季刊誌・ムック・週刊・テキストなど
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。